学校だより

だるまっ子 第4号

令和4年7月発行

それぞれが 思いをつないだ 1学期

71日間の1学期が終わりました。制限があった中の学校生活でしたが、運動会をはじめとする学校行事、学年行事を行うことができました。それらを通して、友達とかかわり、思いをつなぐ姿がたくさん見られ、成長を感じました。

家族でつくる夏休み

「自分は家族の役に立っている(貢献している)」と感じる場面をつくってください。そして、「ありがとう。」「おかげで助かった。」「うれしいな。」と、言葉と笑顔のシャワーを浴びせてください。お子さんは「ここは自分の居場所!」と感じます。それが、夏休み、2学期へのパワーとなります。居場所は「特別なお出かけ」ではなく、日々の暮らしのなかにあります。

今号の掲載内容

  • 学校を見守る
  • 8・9月の主な予定

だるまっ子 第4号(PDF版)ダウンロード


だるまっ子 第3号

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる