学校だより

だるまっ子 第7号

令和元年10月発行

空をあゆむ 朗朗と 月ひとり  (荻原 井泉水)

防災の意識を高めましょう!

台風19号が去り、日本各地に、まだ爪痕を残したままでいます。図らずも「狩野川台風以来の」という言葉がついたために、大きな被害があった狩野川台風がクローズアップされました。そして、今回の台風も伊豆半島に上陸。関東や東北にいる友人からは、「大丈夫?」という電話がたくさんありました。・・・・

秋深し・・・。子どもたちの学びも深まりを見せています。

6年生は、10月3日、4日の二日間で、日本の政治、経済の中心である東京を訪れることで学びを深めました。上野公園では班別行動をして、自分たちの計画で見学をしました。また、機体整備工場では、ふだん見ることのない旅客機を間近に見て、その大きさに驚きました。

今号の掲載内容

  • 自転車保険は大丈夫ですか?
  • だるまっこフェスティバルのお知らせ
  • 11・12月の行事予定

だるまっ子 第7号(PDF版)ダウンロード


令和元年度全国学力学習状況調査結果

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる