学力調査

令和元年度全国学力学習状況調査結果

テストの概要

平成30年度までは、国語は国語A・国語B、算数は算数A・算数Bと分かれていましたが、令和元年度から「知識」と「活用」を一体的に問う問題形式で実施しています。

テスト結果

○特に良かった内容 ●努力を必要とする内容 □今後の対応

(1)国語 全国63.8% 静岡県65%
○目的に応じて、本や文章全体を概観して効果的に読む問題がよくできていました。
○目的に応じて、文章の内容を的確に押さえ、自分の考えを明確にしながら読む問題がよくできていました。
●国語への関心意欲態度や「書くこと」に関する問題ができていませんでした。
(2)算数 全国66.6% 静岡県66%
○式の意味を読み取る問題はよくてきていました。
●答えを選んだ理由を書く問題ができていませんでした。
●計算の仕方についてまとめて記述する問題ができていませんでした。
・・・続きは、PDFでご覧ください。

令和元年度全国学力学習状況調査結果(PDF版)ダウンロード